--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01.07
Fri

4月発売
DPCF ワンピース シリーズ第弐弾 ロロノア・ゾロ 三銃士Ver. 完成品フィギュア
の予約が開始されましたね。


あみあみさんでは予約停止中ですが、今後も復活とかあるのかもしれませんね。

Amazonではまだ予約は始まってないみたいです。

今回は定価よりお安く予約できてよかった=3
4月の出費はエライことになりそうですね…。


みなさん、先日のWJについていた冒険すごろくされましたか?
わたしは職場の女子と昼休みに遊びました。
イベントコマとか結構面倒くさ難しかったですが、面白かったですよ(^ω^)
30分程度でできるお手軽ゲームです。
ぜひ遊んでみてください♪


今日は仕事中に上司と白ひげの持っていた能力について談義してしまいました。


グラグラの実の能力って結局のところロギアなのかパラミシアなのか、どっちだったんでしょう?

わたしはロギアだと思ってたんですが、上司は身体が変化しないからパラミシアだと思っていたそうです。
言われてみればそうなんだけどー…。
でもティーチだってロギアだけど身体は変化してなくね?
どうなんですかね?実際のところ彼は何系の能力者だったんでしょうか。
課長がいきなり変な質問投げかけてくるから、気になって仕事どころじゃなかったよ!
まったくヽ(`Д´)ノ
で、結局分かる方いらっしゃったら教えてくださいm(_ _)m



さぁー、やっと今週も終わりましたよー!
この連休は基本的にヒマなので、家に引きこもってパズルと読書(マンガ)です。
外に出るとバーゲンに行っちゃうからね、なるべく殻に閉じこもろうと思ってます。

読書といえば、年末の大掃除で売りに行く分の本を抽出したんですが、
今年は156冊でした。

なんのこれしき-SN3J0654.jpg

毎年年末に1回は売りに行くようにしてるんですが、
売っても売っても減らないのは、その分買ってるからなんでしょうね~。
最近は買わずにツタヤで借りるようにしてるんですが…。
特にジョジョとか巻数の多いものは今更集めるのも大変なので(^ω^;)


んで、ついにわたしの大好きだったマンガを売る決意をしました。
その名も『赤ずきんチャチャ

なんのこれしき-110107_2221~01.jpg
全13巻。
大好きだったんです(´∀`)


今まで売れずにずっと保管してたんですが、さすがに置いておくスペースがなくなってしまって(´;ω;`)
小学生のころ、新刊が出るたびにおこずかいはたいて買いに行ってたなぁ。
たしかあの頃はまだ1冊370円くらいだった気が。
今考えるとこの10数年で50円は値上がりしてるってことですねぇ。


りぼん読者だったから『ママレードボーイ』とか『姫ちゃんのりぼん』とか『こどものおもちゃ』とか大好きでした。
あの頃は純愛恋愛ストーリーが主流だったから、珍しいキスシーン見ただけで心臓ドキドキしてたもんです。
今のりぼんでどういう漫画が連載されてるのかは知りませんが(^ω^;)


あまりの衝撃で未だに忘れられないワンシーンはあれだ。
ママレードボーイで、たぬき寝入りしてたミキに遊がキッスしたシーンです。
あの時代の小学生には刺激が強すぎました(笑)(笑)


ちなみに自分はリッチモンドなくそガキだったので、なかよしも買ってました。
セーラームーン全盛期!
カードダスとか超持ってました。
アニメも欠かさず見てたし、コミックスも買ってた(゚∀゚)
あの頃のわたしは、中学2年生になれば月野うさぎちゃんみたいな大人の女性になれるんだと信じて止まなかったものです。
現実を知ってガッカリしましたけどね(笑)


『きんぎょ注意報』と『ミラクル☆ガールズ』(←今思うとスゴいタイトルだ…)も好きだったなぁ。

たまに昔の少女マンガとかを無性に読み返したくなるときがあります。
んで、チャチャも売る前に、と思って読み返したらやっぱり面白くて、
ヘラヘラ笑いながらやっぱり売るの止めようかなとか躊躇してます( ̄▽ ̄;)


今更売れるのかな?
けっこう年季の入った黄ばみのようなものも見え隠れしてるんですが…。
全巻数十円程度で買われるくらいなら、いっそ死ぬまで手放さないべきかな…。
うーむ(´・ω・`)



しまった。マンガについて思い出を語りすぎてしまいました…。
今日の日記長ェ~!笑


では~!

関連記事
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kore4ki.blog.fc2.com/tb.php/906-ac33d7e7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。