--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10.24
Fri
DSC_4664.jpg

友人にお借りしていた、めいこい。
持ち主が「鏡花ちゃんかわいい!鏡花ちゃん世界一かわいい!!」と大変うるさかったので、
ナンボのもんじゃいって思いながらプレイしてたんですが

すっごいおもしろかったです!!!

なんていうかな。
萌えが詰まってるだけじゃなくて、キャラクター同士のやりとりだったり、
ヒロインちゃんとのコメディなやりとりが普通にクスッて笑えるノリで大変楽しかったです。

攻略した順番は春草さん→鏡花ちゃん→藤田サァン→八雲さん→音二郎さん→鴎外さんだったかな?
わたしは気になるキャラから攻略するタイプなので鴎外さんを最初にやりたかったんだけど、
選択肢をミスって春草さん√に入っちゃったのでした。

meikoi_twitter_130_02.png
でも春草さん、よかったわ。
ツンデレには興味ないはずだったのに、分かりやすく嫉妬したりするところが可愛かった。
絵を描き始めると豹変するところとかもわろたですw
あと単純に顔が好みでした。わたしはロン毛に弱い。


meikoi_twitter_130_04.png
鏡花ちゃんはおバカっぽいところ(褒め言葉)と真面目なところのギャップがよかったかな。
音二郎さんにイジられて真剣に悲鳴あげるところとか、ウサギに目がないところとか、たしかに可愛かった。
けどやっぱり春草さんも鏡花ちゃんも学生だしビジュアル的が若かったので、
心臓がキュンキュンするよりは、頭を撫でくり回したいわ~と思いながらプレイしていました。


meikoi_twitter_130_05.png
藤田五郎をwikiで調べてみたらその正体にびっくりしたんですが、最初は冷たすぎて全然だったのに、
終盤からのデレまくり藤田サァンにかなりやられました。
あと裸体のスチルがすごくよかった。ガン見しました。


meikoi_twitter_130_06.png
結婚するならこの人かな…と思った八雲さん√
外人なのでガンガン愛を囁かれるし、お金も持ってる。最高じゃないか!
本来的にわたしは直球で口説かれる方が好きなので、八雲さんのシナリオは実に良かったです。
あと前髪下ろして眼鏡外した八雲さんはめっちゃカッコ良かった。


meikoi_twitter_130_03.png
プレイ前は最終的に音二郎さんに落ちるかな~と予想してたんですが、珍しく外れました。
音二郎さん、すっごい優しいしイイ人だったんだけど、イイ人のまま終わってしまった…w
同じ部屋で暮らしてたし、一番一緒にいる時間が長いキャラだったと思うんだけど、その割にはちと刺激が少なかったかなと。
あ、でもafterストーリーは強引な音二郎さんが見れたので良かったです。


meikoi_twitter_130_01.png
あ、結婚するなら鴎外さんでもいいよ!
お金持ってるし、イケメンだし、軍医で小説家だもの。すごいハイスペック!
そんなイケメンに拾われて同居するというまあ王道シナリオだったと思うのですが、よかった!
序盤から好意的に接してはくれるんだけど、好きが爆発したあとの鴎外さんは切なげだったり可愛かったり
春草さんに嫉妬して可愛かったりと、いろんな顔が見れてよかったなぁ。


meikoi_twitter_130_07.png
6人クリアした後に解放されるチャーリーもよかったです。
序盤はギャグ色が強いのに、後半に進むごとにシリアス度が上がっていって、
お互い好きなのに一緒にいられないってなった時は切なかった。
でもお持ち帰りEDは全キャラの中でチャーリーが一番好きだったりします^^

これ3週間くらいでクリアしたんですが、スチル全部解放して、クリア特典のすみずみまで見て…って、
ここまでやりこんだのは初めてでした。
うたプリとかでも実は全スチルは解放しないまま終わっちゃってたので。
スチルはオトメイトとかに比べると美麗さは劣りますが、それも許せちゃうくらいわたしはシナリオにハマりました。
アフターストーリーは春草さんに激萌えしましたであります。
普段「~だろ」みたいな偉そう口調なのに、いきなり「~して?」っておねだりされたらそりゃ毛根も消滅するでしょうが!!
しかもけんぬボイスでな!
コンビのお話は藤田サァンと八雲さんのやつがクッソ面白くて2回見ました。クッソ笑った。
あとはダミヘ機能がよかったよね。息遣いとかリアルすぎて恥ずかしかったですが、乙女ゲームならではの仕様でイイなと思いました。
というわけで、久々に楽しめたゲームでした♪
来年の続編も楽しみです!


職場の後輩ちゃんが最近、わたしの悪影響を受けてときレス(わたしが教えた)にハマったり、
Free(わたしが勧めた)にハマったり、弱ペダ(わたry)にハマったりしてて、
ついに「乙女ゲームをやってみたいのですがオススメありませんか?」
と聞かれたのでめいこいを教えたらさっそく購入して攻略し始めたみたいです。
最近どう?って聞いてみたら、藤田サァンのことを夢中で語られました…。

なんかごめん(笑)
関連記事
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kore4ki.blog.fc2.com/tb.php/1516-872f5d1b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。