--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09.27
Sat
9月24日。
15年間一緒に暮らしてきた愛犬のララがこの世を旅立ちました。

ラブラドールの寿命を遥かに超えて長生きしてくれた彼女。
黒い毛並みに白いものは目立っていたけどずっと元気でいてくれたから
この先もずっと一緒にいられるものだと思っていました。

10日ほど前から急に歩けなくなって、寝たきりだったけど、
わたしたちが顔を出せば一生懸命愛想を振り向いてくれてました。
餌を食べれなくなったのは亡くなる2日前くらいだったかな。
お水も飲めなくなったのは亡くなる前日でした。
24日の朝、様子を見たら呼吸するのがすごくしんどそうで、見てるこっちが辛かった。
でも頭を撫でたら見えてない目でわたしのことをじっと見てくれました。

ララは家族みんなが仕事に出掛けている間にひっそりと息を引き取りました。
母が夕方家に帰ったら、もう亡くなっていたそうです。
会社で連絡をもらったとき、覚悟はしていたけどやっぱり悲しくてその場で泣いてしまいました。

去年くらいから病気はしていたんですよね。
でも年齢的な問題で手術はできなくて、どうしようもなかった。
家に帰ったら、たぶん病気の腫瘍の部分だと思うんですが、すごく腫れあがってて、
本当はめちゃくちゃしんどかったんじゃないのかなとか、やっと楽になれたのかなぁとか
色々考えました。

その日の夜は、最後に彼女が食べられなかったごはんとお水を用意して、お線香を焚いて、
家族でララを囲んで過ごしました。

うちは2階がリビングで、ララは1階の父親の部屋で飼っていたから一緒にいる時間は少なかったし、
正直あんまり構ってあげられなかった。父親が可愛がっていたようにわたしもしてあげればよかった。
もっといっぱい遊んであげたらよかった。
ララちゃんに忘れられないようにもっと思い出を作ればよかったと、今さらながらひどく後悔しました。

木曜の朝、父と一緒に市の火葬場にララを連れていってきました。
今はもうお骨になって、お寺に納骨されているのかな。
静岡のお寺に行くそうなので、いつか家族でお参りに行こうと思っています。

あの子はうちに飼われてちゃんと幸せだったかなぁ。
幸せだったと感じてくれていたらいいな。

15年間ありがとう。

DSC_3296.jpg
関連記事
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kore4ki.blog.fc2.com/tb.php/1513-8e84216d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。